新コンテンツはこちら
硬骨魚類条鰭亜綱新鰭区棘鰭上目スズキ系
スズキ目コバンザメ科ナガコバン属
ヒナコバン
Remora pallida (Temminck and Schlegel)
他のコバンザメ科の魚へはここから!
物知り度/★ 知っていたら学者級
食べ方◆一般に食用ではない。
市場での評価・取り扱われ方◆食用魚ではない
生息域◆世界中の温帯・熱帯の海に棲息。
生態◆カジキ類に吸着。
漁獲方法◆カジキなどとともにとれてしまう。
大きさ◆15センチ前後になる。
漢字◆「雛小判」。
由来◆コバンザメの小型のものの意味。
呼び名・方言◆調べているところ

■食用ではない

 これは国産のメカジキにくっついて市場にきたもの。すなわちメカジキと心中してしまったかわいそうな犠牲者である。体長が20センチ足らずの小型の魚であり、カジキ類をおろしていると希についているものだという。
◆食べてみる◆
 いたいけな姿に躊躇したが塩焼きにして食べてみた。あまりに小型なので味わうとまではいかなかったが、クセのない味であった。
●八王子魚市場内、源七水産
●本サイトの無断転載、使用を禁止する



関連コンテンツ