アミガサガイ

アミガサガイの生物写真

4センチ×3センチ、高さ2.5センチほど。放射肋が強く編み笠を思わせる。

魚貝の物知り度 ★★★★★
知っていたら学者級
食べ物としての重要度 ★★
地域的、嗜好品的なもの
味の評価度 ★★★★
非常に美味
分類
軟体動物門腹足綱前鰓亜綱(始祖腹足類)カサガイ目ヨメガカサガイ科ヨメガカサガイ属
外国名
学名
Cellana grata stearnsi (Pilsbry)
漢字・由来
漢字 編笠貝
由来・語源 姿から。
地方名・市場名

概要 ▽

生息域

海水生。本州以南、主に太平洋岸。
波の荒い外洋に面した岩礁域。

生態

基本情報

ベッコウガサの亜種。

水産基本情報

選び方・食べ方・その他 ▽

選び方

味わい

栄養

寄生虫

食べ方・料理法・作り方


好んで食べる地域・名物料理

加工品・名産品

釣り情報

歴史・ことわざなど

参考文献 ▽



関連記事 ▽

戻る

ページトップへ