新コンテンツはこちら
腕足門有関節綱テレブラチュラ目キャンセロチリス科
ホウズキチョウチン、ウミホウズキチョウチン
その他生き物目次索引へ魚貝類の呼び名・方言
ぼうずコンニャクが勝手に決める魚貝類の物知り度
★これを知っていたら学者 ★★これを知っていたら達人 ★★★これを知っていたら通 ★★★★これは常識 ★★★★★これ知ってなきゃハジ
●本サイトの無断転載、使用を禁止する
ホウズキチョウチン(ラクエウス科)
Laqueus rubellus (Sowerby), 1846
魚貝の物知り度/★
■食用ではない
 高知県御畳瀬からきたもの。かなり美しい。
 腕足門の生物は海中の有機物や植物プランクトンなどの懸濁物(すなわち海中を漂うもの)を濾過して食べている。
●高知県御畳瀬。高知市の永野廣さんから
●同定や腕足類の生態のことなどは千葉大学の斎藤道子さんにお願いしました。

ウミホウズキチョウチン(ラクエウス科)
Laqueus blanfordi (Dunker), 1882
魚貝の物知り度/★
■食用ではない
 腕足門の生物は海中の有機物や植物プランクトンなどの懸濁物(すなわち海中を漂うもの)を濾過して食べている。
●新潟県能生町。上越市の片岡鮮魚店
●同定や腕足類の生態のことなどは千葉大学の斎藤道子さんにお願いしました。



関連コンテンツ