新コンテンツはこちら
このページは旧ページです。新ページをご利用下さい。
市場魚貝類図鑑では現在新ページへの移行を行っております。
既に一部のページを除き、新ページの方が内容が充実しております。新ページも合わせてご利用下さい。
新ページ「レイクトラウト」はこちら >>
◆食べてみる◆
 身の色が、オレンジ色で美しい。
 フライ、ムニエルにしてとてもうまい。
 他には塩焼き、燻製(スモーク)。
●八王子市うなぎ卸問屋八王子淡水松本眞一さんの提供。体長65センチ重さは腸を抜いて食性を見てしまったので不明。
がついたものは引用部、もしくは参考文献あり
■は私見、市場魚貝類図鑑のデータベースから
●同定/『日本産魚類検索 全種の同定 第二版』(中坊徹次編 東海大学出版会)
参考/『日本の淡水魚』(川那部浩哉、水野信彦 編・監修 山と渓谷社)

●本サイトの無断転載、使用を禁止する
顎口上綱硬骨魚綱条鰭亜綱
新鰭区真骨亜区正真骨下区原棘鰭上目
サケ目サケ科イワナ属
レイクトラウト
Salvelinus fontinail (Walbaum)
他のサケ科の魚へはここから!
魚貝の物知り度/★★ 知っていたら達人級
食べ方◆ムニエルフライ/塩焼き
○美味
市場での評価・取り扱われ方◆釣りの対象魚。関東などで流通するものを見ていない。値段や食材としての評価は調べているところ。
レイクトラウトの基本◆
カナダから1966年に日光に移植される。
ヒメマスを食害するとも考えられている。
生息域◆カナダ、アメリカ。北アメリカ大陸北部。
生態◆
産卵期は9月から11月。
水温20度以下の湖沼。
昆虫、甲殻類。大型になると小型の魚類。
大きさ◆60センチ前後になる。
漁獲方法◆釣り
英名◆「Lake trout」。
由来◆湖沼に棲息するマス。
呼び名・方言◆別名「レイクチャー(Lake Charr)」。
釣り◆ルアー、フライの対象魚。
身の色合いは独特だ。これを熱すると微かに黄色みを帯びたものになる。美しくはない。
何と言ってもフライは美味。どうやら淡白な味わいをオイルがおぎなってくれているようだ。



関連コンテンツ