新コンテンツはこちら
このページは旧ページです。新ページをご利用下さい。
市場魚貝類図鑑では現在新ページへの移行を行っております。
既に一部のページを除き、新ページの方が内容が充実しております。新ページも合わせてご利用下さい。
新ページ「ハクテンコウイカ」はこちら >>
軟体動物門頭足綱コウイカ目コウイカ科
ハクテンコウイカ
Sepia (Doratosepion) aureomaculata
Okutani and Horikawa
in Okutani,Tagawa and Horikawa,1987
他のコウイカ科のイカへはここから1
魚貝の物知り度/★ 知っていたら学者級
市場での評価・話題◆食用にするのは深海底引きのある港の周辺のみ。
生息域◆ 駿河湾、熊野灘、紀伊水道、土佐湾、東シナ海の上部大陸棚斜面。深海にいるコウイカと考えるべきか?
生態◆調べているところ。
大きさ◆20センチ前後。
漢字◆「白点甲烏賊」。
由来◆ヒレに近い胴の部分に縦に6つの白い斑紋が並ぶため。
呼び名・方言◆調べているところ。
食べ方◆天ぷら/茹でる(煮る)/一夜干し/刺身

 駿河湾での底引き網でもあまりまとまってとれることはない。
◆食べてみる◆
 生で食べてもあまり旨味が薄く、甘味も少ない。むしろ天ぷら、干物や煮つけなどが向いている。
寿司に関しては寿司図鑑へ!
●三重県尾鷲市産。岩田昭人さん(『一日一魚』の制作者)より送られる
●本サイトの無断転載、使用を禁止する



関連コンテンツ