新コンテンツはこちら
このページは旧ページです。新ページをご利用下さい。
市場魚貝類図鑑では現在新ページへの移行を行っております。
既に一部のページを除き、新ページの方が内容が充実しております。新ページも合わせてご利用下さい。
新ページ「ボウズイカ」はこちら >>
軟体動物門二鰓亜綱頭足綱
コウイカ目ダンゴイカ科
ボウズイカ
Rossia pacifica
Berry,1911

他のダンゴイカ科へは
ここから!

魚貝の物知り度/★★ 知っていたら達人級
市場での評価・取り扱われ方◆ときにまとまって入荷してくる。値段は安い
生息域◆常磐、島根県以北に棲息する。
大きさ◆外套膜(頭部)の長の高さ10センチ前後になる
漢字◆「団子烏賊」。
標準和名由来◆頭部が団子のように丸いため
呼び名・方言◆鳥取県岩美町網代港では「びんだこ」、「耳だこ(みみだこ)」。
食べ方◆ 茹でる/煮もの/干物

 同じような形の近縁種にヤワラボウズイカがあるが、産地が駿河湾以南なので区別できる。
 市場には東北太平洋側から晩春から初夏に入荷することが多い。
メモ/2002年冬から春にかけて日本海からのハタハタの入荷が目立つ。そのなかに時々、本種が混ざっている。
◆食べてみる◆
 タコに見えるがイカなのだから、胴と足、ワタなどをさばいて、まず刺身にする。胴は丸く耳をとると全体の3分の1ほどしかない。皮を剥き適当にヘギ造りにするとシコシコして甘味もありうまい。まるで生のタコのような味わいである。またこれをさらっと煮つけてもいい。他には茹でて酢みそ和え、ドレッシングで野菜と合わせてサラダにもなるだろう。値段が安いのでたっぷり購入して一夜干しにすると肴として上々。
寿司に関しては寿司図鑑へ!
●鳥取県産であるという。八王子魚市場
●本サイトの無断転載、使用を禁止する
刺身は面倒だが薄くそぎ作りにするときれいだし、美味
ただゆでただけというのも美味。他には煮つけ



関連コンテンツ