新コンテンツはこちら
このページは旧ページです。新ページをご利用下さい。
市場魚貝類図鑑では現在新ページへの移行を行っております。
既に一部のページを除き、新ページの方が内容が充実しております。新ページも合わせてご利用下さい。
新ページ「エゾフネガイ」はこちら >>
盤足目カリバガサガイ科 エゾフネガイ
Crepidula grandis Middendorff,1849
他のカリバガサガイ科の貝にはここから!
二枚貝目次巻き貝目次タコイカ(頭足類他)目次軟体類他索引魚貝類の呼び名・方言のページ目次へ!
魚貝類の物知り度
★これを知っていたら学者 ★★これを知っていたら達人 ★★★これを知っていたら通 ★★★★これは常識 ★★★★★これ知ってなきゃハジ
●本サイトの無断転載、使用を禁止する
物知り度/★★★
■食用として流通しない
煮貝/茹で貝
 東北以北のエゾボラやホタテガイに付着する。
 まつぶ(エゾボラ)やホタテの殻に張り付いているこの貝、けちな居酒屋の店主がこれに値段がついては(市場では重さで値段がつく)ならぬと盛んにまつぶから剥がしている。それをもらってきた、明らかに巻貝であるのはくるりと巻いた扇の要のような殻頂の下から殻の半分にワタ(内臓)をおさめるポケットがある。東北から北のホタテや巻貝の殻に寄生する。
■この貝、隠れた珍味。茹でて、煮て軟らかくて甘味があり美味。食用ではないが、飲食店などで集めて特ネタとして利用すると面白いかも。
寿司に関しては寿司図鑑へ!
●厚岸産エゾボラに付着



関連コンテンツ