新コンテンツはこちら
このページは旧ページです。新ページをご利用下さい。
市場魚貝類図鑑では現在新ページへの移行を行っております。
既に一部のページを除き、新ページの方が内容が充実しております。新ページも合わせてご利用下さい。
新ページ「フウセンキンメ」はこちら >>
キンメダイ目キンメダイ科キンメダイ属 フウセンキンメ Beryx mollis Abe
他のキンメダイ目の魚へはここから!

魚貝類の物知り度
★これを知っていたら学者 ★★これを知っていたら達人 ★★★これを知っていたら通 ★★★★これは常識 ★★★★★これ知ってなきゃハジ
●本サイトの無断転載、使用を禁止する
魚貝の物知り度/★★
■今のところ市場など流通の場では見ていない。評価もわかっていない
漢字◆「風船金目」?
食べ方◆ 煮つけ/刺身/干物

 相模湾以南の深海。
 静岡県沼津、沼津魚市場には東伊豆の相模湾、駿河湾、伊豆七島などから釣りであがったキンメダイが集まってくる。この釣りものはほとんどがキンメダイであり、こちらのフウセンキンメは見つからない。こちらはもっぱら底引き網などでとれている。キンメダイが50センチを超える大きさになるのに対してフウセンキンメは30センチ前後にしかならない。
キンメダイとフウセンキンメの区別は難しい。見分け方は左記。
■小型であるために味わいは今ひとつであるが、煮つけや、塩焼きにするなら同じくらいのキンメと遜色はない。刺身も決してまずいわけではない。
●静岡県沼津市、沼津魚市場。志下、佐平丸
フウセンキンメ
↑フウセンキンメの目の前方にある穴(鼻の穴です)は楕円形 ↑ウロコの後方の縁もノコギリ状
キンメダイ
↑細長くスリット状となる



関連コンテンツ