新コンテンツはこちら
このページは旧ページです。新ページをご利用下さい。
市場魚貝類図鑑では現在新ページへの移行を行っております。
既に一部のページを除き、新ページの方が内容が充実しております。新ページも合わせてご利用下さい。
新ページ「トリカジカ」はこちら >>
硬骨魚類条鰭亜綱新鰭区棘鰭上目スズキ系
カサゴ目トリカジカ科トリカジカ属
トリカジカ
Ereunias grallator Jordan and Snyder
他のトリカジカ科の魚へはここから!
魚貝の物知り度/★ 知っていたら学者
市場での評価・取り扱われ方◆未だ流通の場では見ていない。珍しい魚である。
生息域◆相模湾から高知沖。
生態◆駿河湾底曳では水深のやや深い300メートル以上のところで揚がる。
大きさ◆40センチ前後になる
漢字◆「鶏鰍」。
由来◆
見た目が鶏(にわとり)のようであるからだと思われる
呼び名・方言◆調べているところ
食べ方◆刺身/塩焼き

 外見はグロテスクだけど白身で上品な味わいをしている。ただしまとまってとれないので漁場で捨てられることが多い。
◆食べてみる◆
 怪異な外見であるが一皮剥けばきれいな白身。味わいは淡く旨味にかけるが、なかなか捨てがたい味わい。
 刺身はシコっとしていてうまい。
 また脂がのっていて塩焼き(画像左)にしても美味。
寿司に関しては寿司図鑑へ!
●駿河湾産 静岡県沼津市戸田村慈愛丸さんから
●本サイトの無断転載、使用を禁止する



関連コンテンツ