新コンテンツはこちら
このページは旧ページです。新ページをご利用下さい。
市場魚貝類図鑑では現在新ページへの移行を行っております。
既に一部のページを除き、新ページの方が内容が充実しております。新ページも合わせてご利用下さい。
新ページ「ミナミアフリカユメカサゴ」はこちら >>
スズキ系カサゴ目カサゴ亜目フサカサゴ科ユメカサゴ属  ミナミアフリカユメカサゴ(仮称) helicolenus maculatus
他のフサカサゴ科の魚へはここから!

魚貝類の物知り度
★これを知っていたら学者 ★★これを知っていたら達人 ★★★これを知っていたら通 ★★★★これは常識 ★★★★★これ知ってなきゃハジ
●本サイトの無断転載、使用を禁止する
魚貝の物知り度/★
●注/本種名は仮称。和名があったらお教え願いたい
■輸入状況など不明
生息域◆南アフリカ。
大きさ◆30センチほどになる。
現地名◆Sancord、Jacopever
呼び名・方言◆商品名として「カサゴ」
食べ方◆ 煮つけ/ブイヤベース/アクアパッツァ/塩焼き/唐揚げ

 南アフリカからの輸入。主に干物や煮つけようとして冷凍で出回っている。
■国産のユメカサゴに近い味わい。塩焼きにしたが美味。
●参考/遠洋漁場の底魚類(日本トロール底魚協会)




関連コンテンツ