新コンテンツはこちら
このページは旧ページです。新ページをご利用下さい。
市場魚貝類図鑑では現在新ページへの移行を行っております。
既に一部のページを除き、新ページの方が内容が充実しております。新ページも合わせてご利用下さい。
新ページ「タイワンガザミ」はこちら >>
甲殻類短尾下目ガザミ科ガザミ属 タイワンガザミ
Portunus pelagicus
他のガザミ科のカニへはここから!
甲殻類エビ・ヤドカリ他目次甲殻類カニ目次甲殻類・その他生き物索引魚貝類の呼び名のページ目次へ!
●本サイトの無断転載、使用を禁止する
魚貝類の物知り度
★これを知っていたら学者 ★★これを知っていたら達人 ★★★これを知っていたら通 ★★★★これは常識 ★★★★★これ知ってなきゃハジ
魚貝の物知り度/★★
■食用としてやや重要。関東などの市場にも流通する
茹でガニ/みそ汁
 千葉県、山形県以南に棲息。東京湾でも夏から秋にかけて漁がある。
 ガザミ(わたりがに)が近年減少しているのに対してこちらは目立ってとれている。鳥取県、島根県などでは「青手」と呼ばれ珍重するものでとても味のいいもの。味が良く大型であるので日本全国での方言も多い。色合いから「青」とつくもの。見た目が派手派手しいがために「花魁(おいらん)」などとされるものなど、無数にありそうだ。
●本種の各地での呼び名の情報を集めています。なにかありましたらメールを頂けると幸いです。
■夏から秋に浜茹でされた本種の味は絶品である。殻が柔らかくて食べやすい上に身の量もある。特に内子とミソの味がまったりと甘く、殻に身を入れてからめるようにすると最高の酒肴になる。大きければ大きいほどうまい。
雄の寿司に関しては寿司図鑑へ!
雌の寿司に関しては寿司図鑑へ!
●高知県高知市浦戸湾産 永野廣さんから
(写真上)雄、
(写真下)雌


関連コンテンツ