新コンテンツはこちら
このページは旧ページです。新ページをご利用下さい。
市場魚貝類図鑑では現在新ページへの移行を行っております。
既に一部のページを除き、新ページの方が内容が充実しております。新ページも合わせてご利用下さい。
新ページ「ホウセキハタ」はこちら >>
スズキ目スズキ亜目ハタ科マハタ属 ホウセキハタ Epinephelus cometae
他のハタ科の魚へはここから!

魚貝類の物知り度
★これを知っていたら学者 ★★これを知っていたら達人 ★★★これを知っていたら通 ★★★★これは常識 ★★★★★これ知ってなきゃハジ
●本サイトの無断転載、使用を禁止する
魚貝の物知り度/★★★
■市場では入荷は少ないが珍しいものではない
刺身/鍋/煮つけ
 南日本(ばくぜんとした表現ではある)以南。
 ハタとしては小型であるが入荷量は少ない。意外に珍しいものだと思う。美味。
■30センチから50センチほどなのでハタとしては使いやすい。その分、居酒屋や寿司屋でも人気がある。ただし名前はなくてただ「ハタの刺身」とか「紋ハタ」とか適当な名前なのが面白い。できるだけ大きなものを選び刺身に造ると非常にうまい。夏向きの味わいで柑橘類(すだち、かぼす)を合わせると素晴らしい。
寿司に関しては寿司図鑑へ!
←ホウセキハタの尾の端は黒い

→オオモンハタの尾の先は白い



関連コンテンツ