新コンテンツはこちら

甲殻綱十脚目イセエビ下目イセエビ科ミナミイセエビ属

オーストラリアミナミイセエビ  (オーストラリアロブスター)

魚貝の物知り度

★★★★ 知っていたら達人級

学名 Jasus novaebolandiae Holthuis
外国名 英名/Southern rock-lobster,
Tasmanian rock-robster
同科同属 イセエビ科の他のエビにはここから!
漢字・由来
地方名・市場名

ロブスター

形態 発音器を持たない。
生息域 南東オーストラリア、ニュージーランド。
生態
一般的評価 一般的な認知度は低い。
結婚式などで使われている。
またフレンチなど洋で使われることが多い。
料理店などではイセエビなどとされ、曖昧な表現で出されている。
水産基本情報 水産物としての重要度/★★★★=重要水産物
市場での評価/イセエビの仲間では比較的安い。市場では冷凍、活けともによく見かける。イセエビ類では値段が安い。
漁法/
主な産地/オーストラリア
雑学
選び方
味わい・栄養 味の評価/★★★★=非常に美味
イセエビ類としてはやや味わいが劣るが、比べなければ非常に美味。
ゆでて甘みがあり、ややさっぱりしている。
調理法 みそ汁、ゆでる、焼く(グリル、ソテー)、刺身
伝統料理◆鬼がら焼き(つけ焼き)/具足煮(煮つけ
食べ方 イセエビの仲間は普通はゆでる、焼いて食べることが多い。熱を通すことで甘みが強くなり、適度に繊維質の身は非常にうまい。



ただし食べる手段としてはみそ汁がいちばん優れている。
刺身はあまりうまいとは思えない。例えば軽く湯引きにした方がうまい。
他には伝統的な具足煮、鬼がら焼きなどイセエビと同様にうまい。
また歩留まりが非常に悪いのだが、海老フライにしてもうまい。
好んで食べる地域
加工品・名産品
釣り
参考文献



関連コンテンツ