ぼうずコンニャクの食べる魚貝類だけでなく多彩な生物の図鑑です。掲載種は2500種以上、食用の水産生物の一般的なものは総て網羅。検索法・食べ方を詳しく解説しています。

香酸柑橘類

一般的な意味での「香酸柑橘類」についてのまとめページです。

「香酸柑橘類」と呼ばれるもの一覧

印は「香酸柑橘類」ですがそれ以外は香酸柑橘類の仲間ではありません。

  • サンズ

    陸生植物(陸上植物)。 (栽培種)和歌山県。和歌山県新宮市で見つけたものだが、当地の人に聞くと和歌山県で広く作られている模様。 三重県熊野市にも同じ名前の柑橘類がある。 和歌山県新宮市では焼き物や酢のもの、また酢飯などにも利用するものだという。 佐藤春夫(1892年〜1964年 和歌山県新宮市)の『秋刀魚の詩』の「青黄・・・
    サンズのページへ
  • スダチ

    陸生植物(陸上植物)。 (栽培種)徳島県ほか徐々に栽培域が広がっている。徳島県阿南市、佐那河内村、神山町など県東部が主産地。1740年前後(徳川吉宗 元文から寛保)の古木があるとされている。 徳島県では古くから柑橘酢として利用されていたが、主に県東部域に限られていたのではないか? 県西部美馬郡貞光町(現つるぎ町)では基・・・
    スダチのページへ
  • フィンガーライム

    陸上植物。 オーストラリア。先を切り、絞り出すと粒状になって飛び出してくる。この皮膜をやぶると強い酸味が口中に広がる。カルパッチョや料理に使うと見栄えが良く際立つ。
    フィンガーライムのページへ
  • ユズ

    陸上植物(陸生植物)。東北以南で栽培。水産物などを調理するときにしばしば利用されている。 酢などの醸造が一般化される以前の酸味の代表的なもの。 スダチ、カボスなどと比べると栽培面積も多く、より一般的。
    ユズのページへ
  • ライム

    陸上植物。 原産地はインド-ミャンマー、マレーシア。メキシコ、アメリカなど世界各地で栽培されている。レモンと比べると柑橘類としてはやや特殊。主にカクテルや酒に利用することが多い。
    ライムのページへ