新コンテンツはこちら
このページは旧ページです。新ページをご利用下さい。
市場魚貝類図鑑では現在新ページへの移行を行っております。
既に一部のページを除き、新ページの方が内容が充実しております。新ページも合わせてご利用下さい。
新ページ「ミナミイケカツオ」はこちら >>
スズキ目スズキ亜目アジ科イケガツオ属 ミナミイケガツオ Scomberoides tol (Cuvier)
他のアジ科の魚へはここから!


魚貝類の物知り度
★これを知っていたら学者 ★★これを知っていたら達人 ★★★これを知っていたら通 ★★★★これは常識 ★★★★★これ知ってなきゃハジ
●本サイトの無断転載、使用を禁止する
魚貝の物知り度/★
■関東などの市場では非常に希
●漢字「南生鰹」
 和歌山県以南に棲息。
 ミナミイケガツオとイケガツオの違いはごくわずか。体側にある斑紋がイケガツオでは2列、ミナミイケガツオでは1列なのだが、斑紋が消えてしまっていることが多い。むしろ口の大きさで見るべきか? ミナミイケガツオの方が口が小さくて瞳の真下までしかない。イケガツオでは目の後端まである
 イケガツオと混同していた可能性がある。詳細は不明。
■食用魚ではあるがまだ食べていない。
●鹿児島県南さつま市笠沙 伊東正英さんから
ミナミイケガツオとイケガツオの見分け方
ミナミイケガツオ
口が小さくて瞳の真下までしかない。
イケガツオ
イケガツオでは口が大きくて目の後端まである



関連コンテンツ